足の冷え性を中心として改善方法です。マッサージやツボを刺激して効果的に治していきましょう。

 

勿論、足だけではなく、不妊・頭痛・むくみにも効果を発揮します。

 

(Sponsored Link)

現代人の冷え性の特徴

冷えは日本人の場合動脈硬化が固くなり、血流が悪くなる人や自律神経のバランスを崩すことから血管が収縮して血流が悪くなる多いといわれています。

 

周りの温度が温かくても血管が縮んだままで回復するのに時間がかかり血行が悪くなる…これが冷え性ですね。

 

最近の男女別冷え性のアンケート調査

最近では20代男性の4人に1人は冷え性で悩んでいます。冷え性の中でも特に足先が97.5%とダントツに多い傾向があります。

 

冷え性で悩むようになった平均年年齢ですが、男性28.8歳・女性25.8歳という結果になりました。これらの結果は関東・関西に住む20代~60代の男女1040人の調査結果です。

 

冷え性にかかる全体的な費用ですが、約4,473円という結果になります。東京は4,983円・大阪が3,987円という結果になっています。

 

冷え性対策のランキング

冷え性対策で実際に効果があった口コミランキングを以下にまとめました。

 

1位 入浴 51.4%

2位 靴下をはいて寝る 37.5%

3位 厚着する 24,8%

4位 湯たんぽを使う 22.3%

5位 マッサージ 17.0%

 

年齢を重ねると全身の血液を送り出す心臓のポンプ力の低下が原因で血管が硬くなり、全身に血液が行き届きにくなり、冷え性を起こしてしまうことがあります。

 

特に体内の発熱器官である筋肉の量が減少したり、ホルモンバランス・自立神経の乱れ血管の収縮・拡張がうまく調節できないことも冷え性の原因とされています。

 

調節できないということは体温を外へと逃げ出さないようにするのです。

 

冷え性を放置するリスク

冷えを放置すると腰痛や肩こり、女性の場合、卵巣機能の低下や生理痛・頭痛のイライラを伴う月経困難症を発症する可能性もあります。

 

男性だとED等に発展する可能性もあるので大変ですね。

 

足の冷え性をマッサージ・運動で改善:以下11選

足の冷え性を改善?マッサージやツボの効果的に治す方法

 

【冷えを改善する正しいスクワット術】

足は第二の心臓といわれるように様々な血管が集約されています。ですので冷え性を解消するには足を鍛えると良いです。

 

以下に紹介する正しいスクワット術は寝る前に実践しましょう。

 

①脚を肩幅に開いて、両手を頭の後ろで組む

②おしりを突き出しつつ5秒かけて膝を曲げていく。

この際に膝がつま先よりも前にでないことがポイントです。

③「筋肉をつかっている」と感じる所で5秒間キープ

太ももの後ろ側の筋肉を使っている感じがあればOKです。

④2秒かけてもとの姿勢に戻ります。

 

【足の冷えを改善!簡単運動法!】

以下に紹介するのは踏み台を使ったストレッチ法です。毎日約3~5分程テレビを見ながら繰り返すと、汗はかかないのですが手先・足先の冷えはなくなります。

 

体を温める「踏み台昇降」

 

踏み台は地味ですが、かなり効果を発揮します。酸素を含んだ筋肉は柔軟で、代謝も上がり、熱を作りやすい状況を作ります。約1~2週間程で徐々に効果を実感できます。

 

【足のふくらはぎで冷え性改善!?】

女性の場合で冷え性がひどい人はハイヒールやブーツ等を履いているのも原因の一つです。ハイヒールを履いているとふくらはぎの筋肉に伸縮があまり起こりません。

 

ブーツはふくらはぎをさらに締め付けて血流を悪化してしまいます。これを改善するために、ふくらはぎを意識した早歩きが効果的です。さらに足の指(親指~小指)を動かすことも冷え性改善につながります。

 

【お腹をマッサージして足の冷えを改善】

安静時の血液の流れに関して、心臓から出る血液の4分の1が消化器へ、また4分の1が腎臓へ供給されます。つまり、血液の半分(4分の2)がお腹付近を流れていることになります。

 

マッサージをする際ですが、まず体を横にして膝を曲げ、腹筋を緩めます。そして、へそを中心に右回りに拳で痛くない程度に圧力をかけながら円を描いていきます。

 

腹部のマッサージと一緒に深い呼吸をするとさらに効果的です。呼吸をすることは消化管の動きを活発的にします。

 

お風呂上がりで冷えないように暖房器具の近くで行うと良いでしょう。目安としては5~10分がいいでしょう。※何かしらの持病がある方は医師と相談した方がいいですね。

 

【オイルマッサージで足の冷えを改善】

足・冷えの改善効果があるエッセンシャルオイルを以下にまとめました。

 

ローマンカモミール⇒貧血・更年期・生理痛に効果的

ローズマリー・バチュリー⇒むくみ対策

レモン⇒血行促進効果

 

これらの効果が見込めるオイルを入浴時のバスタブにエッセンシャルオイルを数滴垂らすと効果的です。

 

入浴して皮膚や肌から血行をよくする成分を吸収させると良いでしょう。

 

■足がむくんだ際はエッセンシャルオイルマッサージで改善

①血行促進やむくみ効果があるエッセンシャルオイル(ホホバオイル等のキャリア(希釈)オイル:30ml)を6滴程使用します。

②材料をよく混ぜて、オイルを手のひらに乗せて両手で伸ばします。

③足の指の付け根から指先に向かいくるくると円を描くように、1本ずつマッサージをしましょう

マッサージ後に内側くるぶしの5センチくらい上にあるツボを押すと効果的です。

 

脚やせ・美脚専用エッセンシャルオイル【美脚のたしなみ】

 

冷え性に効果的なツボを刺激する

親指の腹で息を吐きながら押します。強さは「少し痛いけど気持ちいい」と感じるくらいで刺激をするといいでしょう。

(Sponsored Link)

 

足の冷え性を改善?マッサージ

 

■三陰交は冷え性・生理痛・生理不順・むくみに効果的です。

左右の親指を重ねて少し痛いくらいの強さで息を吐きながらゆっくり10秒間程押して息を吸いながらゆっくりを10秒かけて離しましょう。

熱めのシャワーを押し当てるのも効果があります。

 

■湧泉は疲労感やストレス・体力・気力など体の疲れに効果的で、お腹や腰の冷え・むくみ・生理痛・更年期障害・血液循環にも効果あがるツボです。

 

入浴後に両手の親指で息を吐きながら3秒間押して、その後、息を吸いながら3秒話すといいでしょう。足の裏が温まっている時が効果的で、青竹やゴルフボールを踏むのも効果的です。

 

八風は風邪からくる足先の痛みやしびれに効果的なツボです。

足の冷え性を改善?マッサージ

マッサージの方法ですが、人差し指と親指で上下につまみ、強めに押しもみながら指先に向かって離します。1箇所につき10回程行うと良いでしょう。

また、一度に八風を刺激する方法として、各足指の間に指をいれて、足首をぐるぐると回すといいです。

 

 

太谿は体内の水液代謝のバランスを調整するツボで、冷え・コリ・足のむくみを改善していきます

足の冷え性を改善?マッサージ

また、顔の黒ずみやシミにも効果があります。

足の内側の少しピクピクと脈を打っている所を軽くリズムよくマッササージをします。

これは息を吐きながら3秒押して、息を吸いながら3秒ずつ離します。

 

 

太衝は血流から足先の冷えを改善していきます。

足の冷え性を改善?マッサージ

また、肉体疲労・精神的ストレス・眼精疲労・肝臓の疲れ・耳鳴りなどに効果があり、足を痩せたい女性にも効果があるといわれています。

 

このツボは押すと少し痛みを伴いますが、この部分を揉むように親指で押していきましょう。息を吐きながら3秒押して、息を吸って3秒で離します。

 

これは入浴中にリッラクスしながら指圧マッサージをするのも効果的です。※場所は親指と人差し指が合う所です。

 

【まとめ】

特に痛みを感じる所は調子の悪い内臓や血行の悪い部分といわれていますので、そこを重点的に刺激してもみほぐすと効果的です。

 

足の裏の角質を取り冷えを改善する

角質は削るだけで足の血行促進効果を見込めます。角質を削る際は一方方向のみで削り、往復をしない方がいいです。

 

黄色味がかった角質は少し残す程度いいです。また、削った後は保湿クリームやオリーブ油等を薄く塗っておくといいでしょう。

 

冷え改善のストレッチ法

■つま先伸ばしで冷え改善

まず、仰向けになり足の甲を伸ばすようにつま先を5秒間伸ばします。

 

次にアキレス腱を伸ばすようにつま先を手前に5秒間まげます。これを10セットすると冷え改善の効果を実感できるでしょう。

 

■かかとの上げ下げを30~50回を目処にこなすと、冷え改善を実感できます。

 

■足の指を運動さして冷えを改善

親指と人差し指で足の指を1本ずつ優しく10回程回しましょう。最後には指の腹をぐっと指圧をすると良いです。

 

■爪もみ運動で冷えを改善

爪の根元を親指と人差し指で10回程揉みます。これを繰り返すと冷えを改善して温かさを実感できるでしょう。

 

■意識的に貧乏ゆすりをして、10分程度を目安に小刻みに動くと良いです。

 

足湯で冷えを改善

1日10分程の足湯を継続すると冷えの改善が見込めます。

 

バケツの中に42~43度の少し熱いお湯を注ぎます。お湯が冷めたときの場合のためにヤカンにお湯を沸かしておくと便利でしょう。

 

口コミで実際にマッサージ効果があった方法

入浴の際のシャワーマッサージ法で足の冷えを改善できたと声がありました。これを実践された方は始めは半信半疑だったそうですが、これを継続すると布団の中での冷えが改善されたとの報告があります。

 

シャワーマッサージの実践方法ですが、入浴の際に熱いお湯と冷たい水を交互にかけるというものです。入浴後は、足指ジャンケン運動を実践するとさらに効果的です。

 

足指ジャンケン運動とはまず、片足ずつ足指でグー・チョキ・パーの動きを10回します。最後に両足で先程の運動を同時に10回して終了です。

 

これを2~3週間程継続して行うと冷えを改善できた女性の方がいました。

 

食事で冷え性を改善!?

ビタミンEは血行をよくするビタミンで有名です。

 

かぼちゃ・アボガド・ニラ・モロヘイヤ等に含まれています。また、にんにく、ネギ、しょうが、唐辛子も身体を温めてくれます。

 

その他の効果のある冷え改善マッサージ法

その他の効果のあるマッサージ法を以下を以下にまとめました。

 

■足首を両手で掴み、雑巾のように絞るようなマッサージです。

■ふくらはぎのマッサージでは両手で足首を膝まで押し上げるようなマッサージです。

 

ふくらはぎのマッサージは不妊の女性にも効果があるそうです。

 

体の冷えを治す4つの方法!頭痛や吐き気の原因に効果的!?

 

(Sponsored Link)
The following two tabs change content below.

ペリ&肌男

健康や美容がテーマとなります。主にダイエット&ニキビを中心にブログを立ち上げました。男女2人がこのブログの管理人で、それぞれのコンプレックス解消に役立った商品の生のレビューや解消方法などを紹介しています。