(Sponsored Link)

テーマは「毛穴の開きを治す!男性の頬や角栓に効果的な方法!」です。長い文章になりましたが、かなり詳しくまとめました。

 

女性だけではなく、男性であっても若々しさを保ちたいという願望は強いと思います。肌の悩みの種にはニキビだけではなく、毛穴の開きも挙げられますね。

 

毛穴の開きは10代~50代まで幅広い層に見受けられますが、特に多いのが20~40代といわれています。

 

(Sponsored Link)

毛穴の開きを治すために必要な知識

毛穴の開きを治す!男性の頬や角栓に効果的な方法!

 

まず、毛穴が開いている状態ですが、皮脂腺を水道の蛇口とするなら、蛇口に繋いでいる毛穴を柔らかいホースとして説明していきたいと思います。

 

この場合、蛇口を全開にすると、ホースが膨らんで大量の水が排出されるようになります。毛穴が開いでいる状態とはこのことをいいます。

 

毛穴の開きを防ぐためにはホース部分にエラスチンコラーゲンといったもので補強すれば、多少の”水圧”にも負けることはないです。

 

ですが、加齢やストレスが原因でエラスチンやコラーゲンが減少していくので、毛穴が開きやすい状態となります。

 

30代になると加齢毛穴になる!

30代になると、加齢毛穴といって特に皮脂が分泌されていないけれど、毛穴が開きやすくなるのです。ですので、30代の方で毛穴に悩んでいる方は皮脂の分泌を抑えることも重要ですが、毛穴の周りの組織も強化していくことが大切です。

 

毛穴が開いたままだと、毛穴周辺の皮膚が毛穴に向かって引っ張られてしまい、毛穴の出口がニキビ跡のクレーターのように陥没していきます。

 

こうなると、皮膚の若さの要因である、キメも低下していきますので、触った感じがザラザラになってしまいます。

 

新社会人の毛穴の開きはストレスが原因!?

毛穴の開きを治す!男性の頬や角栓に効果的な方法!

男性であれば、声変わりが起こる思春期ころから男性ホルモンによって皮脂の分泌が増加します。これは皮脂腺が男性ホルモンの急激な増加に対して過敏となるので、ニキビや毛穴が開きやすくなるのです。ですので、小学生低学年に毛穴の開きやニキビは見られなしですよね。

 

大体10代後半になると、皮脂腺が過剰に反応するのもおさまりますが、アルバイトや大学での勉強が忙しくなり、ストレスが原因で皮脂の分泌が増加することもあります。

 

特に、新社会になってから見られるニキビや毛穴の開きはストレスによるものといえますね。これは仕事に慣れてくるにつれて解消されていきます。

 

男性の場合、男性ホルモンは睾丸から分泌されますので、20歳を境に減少していきます。女性であれば、整理前に黄体ホルモンといった男性ホルモンに似た作用があるので、ニキビや毛穴の開きが起きてしまいますよね。

 

毛穴の開きの対処法:男性編

毛穴の開きを治す!男性の頬や角栓に効果的な方法!

毛穴には本来、”毛”があります。これはレーザー脱毛などで処理すると毛穴は収縮します。

 

レーバー脱毛による対処法

毛穴の中身が消す以外にも、皮脂の分泌を抑制したり、皮脂の排出をなめらかにして毛穴周囲の組織を強化する必要があります。

 

こういった対処法はレーザー治療を施してくれる医師と十分相談していき、患者自身が”毛穴を閉じる”といった強い信念の元、改善していく必要があります。

 

つまり、毛穴が開く要因を徹底的に分析して克服していかなければならず、例えば、ビタミンCやB群を摂取することの重要性や高濃度ビタミンCが毛穴に効果的である理由を理解する必要がありますね。

 

ちなみに、ビタミンCは肌トラブル全般に効果的で、特に水溶性ビタミンCのイオン導入をすれば、毛穴が閉じるのが目に見えれ分かります。また、自身の毛穴の状況を診てもらいどのような治療法で改善していくのかを決めていくと良いです。

 

ストレスの減少させていく

毛穴の開きを改善していくには日々、自分にストレスが溜まっていないかを確認していく必要があります。ストレスを感じて男性ホルモンが増加すると、一部の皮脂腺がこれに反応してしまいます。

 

こういったストレスを減少させるためには、体細胞や神経細胞のエネルギーを強化していく必要があります。

 

毛穴の乾燥を抑制させる

実は肌が乾燥すると、シワだけではなく毛穴が開く原因にも繋がるのです。ですので、部屋に加湿を置くことをオススメします。また、職場に加湿器がなければ、男性用の化粧水を仕事の合間につけると効果的ですね。

 

また、部屋に加湿器がなければ、洗濯物の部屋干しをすると良いですね。また、肌を乾燥させないためにも体の内側からも水分を補給していく必要があります。こまめにお茶やお水を摂取するようにしましょう。

 

特にルイボスティーはお肌トラブルに効果的です。

 

紫外線から肌を守る

紫外線は肌を乾燥させしまうので、日焼けしないように心がけることも毛穴の開きを改善していくには必要となります。また、お風呂上がりは肌が乾燥しやすいので、すぐにスキンケアすると良いです。

 

毛穴吸引器に注意する

毛穴吸引器はたしかに古い角質をしっかり吸い出してくれますが、毛穴が開きっぱなしなので、すぐに汚れが入りこんでしまいます。

 

剥がすべきではない肌細胞までとってしまうので、結果的に紫外線に無防備な状態となります。ですので、しかっりと肌のターンオーバーを促進させるスキンケアを使用して普段から対策していくことが大切です。

 

正しいスキンケアを心がける

例えば、鼻の毛穴が詰まったからといっても、角栓パックなどで無理に剥がしてはいけません。

 

この場合、蒸しタオルを使用してまず、毛穴を開かして女性用のクレンシング剤を使ったり、オリーブオイルを代用して優しくマッサージをすると、毛穴に詰まった汚れが浮いてくるので、その後に洗顔をしていきましょう。

 

最後には毛穴を化粧手で締めて保湿クリームを塗るとバッチリですね。

 

毛穴の筋肉を鍛える

毛穴を鍛えて、美肌効果を促進させましょう。毛穴を鍛えるためには、冷水と温水を交互に顔に当てると、毛穴の開きと引き締めを繰り返すことになるので、より筋肉が鍛えられます。

 

注意すべきポイントは毛穴の汚れを落としている状態で行いましょう。

 

日本酒で美肌効果を促進

日本酒に含まれるフェルラ酸には強い抗酸化作用があり、老化防止につながります。フェルラ酸はポリフェノールの仲間と分類されています。

 

毛穴の開きだけではなく、シミやシワにも効果的で、日本酒をお風呂にいれると肌がツルツルになるといわれています。

 

オイリー毛穴を対処する成分

オイリー毛穴治すためには、アクアインプール配合のスキンケア商品を使用するといいですね。

 

毛穴対策におすすめの化粧品一覧

男性・女性問わず毛穴対策におすすめの化粧品が以下になります。

 

メディアプラスゲル

mediplus

お肌に何よりも大切なことは、肌への負担を極力避け、24時間、肌にうるおいを保ち続けることだというコンセプトのもと、お風呂にはいったばかりのようなもっちり肌を目指す化粧品です。

 

洗顔後につけるケア商品として、化粧品、乳液、美容液、クリームなどベーシックとしてありますが、「メディアプラスゲル」は、オールインワンゲルなので、これ1本で4つの役目を果たします。

 

男性は日々忙しい人も多く、なかなかお肌のケアまで時間を取ることができないという人や、ものぐさな人にも短時間で肌のケアができるので大変おすすめです。

 

メディプラスゲルは肌への負担が少ない!

もし4つのケア製品をそれぞれ顔につけていたのなら、いくら気をつけていたとしても、肌への摩擦はさけられません。

 

しかし、「メディアプラスゲル」なら、一本で4つの役割がありますから、肌への負担も少なくて済みます。

 

メディプラスゲルの成分は上質!

しかも国内に温泉はたくさんありますが、その中でも最も泉質が良いとされている島根県の玉造温泉の湯を原料そのものにしたので、カルシウムやマグネシウム、ナトリウムといった肌と健康に不可欠なミネラル類を豊富に含んで肌の深層にまでぐんぐん浸透していきます。

 

また、ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなど、肌細胞に十分な水分を行き渡らせるのに不可欠な66種類もの成分を中心に濃縮液として生成され、肌の水分量を向上させる役目はもちろんのこと、毛穴の開きを抑え、新陳代謝を高め、肌をつるつるで健やかに保ってくれです。

 

特にセラミドは肌の主成分の半分を占めていてうるおいを保つためには、欠かすことのできない成分です。「メディアプラスゲル」では、3種類のセラミドから成っています。

 

メディプラスゲルの使用方法や価格

そして肌に決して良くない防腐剤や着色料などはすべて成分から取り除いています。お勧めの使用方法は、洗顔後間髪を入れず水分の蒸発を防ぐようにすぐに肌に乗せます。

 

この際、できるだけ肌への摩擦は避け、ふぅーっと新呼吸しながら手でプレスしていきます。「メディアプラスゲル」ではモンドコレクションで4年連続で金賞を受賞していることからも、他の製品と比べ、信頼と安心が違いますね。

 

初めて試してみたい方には、初回限定で通常価格から1000円オフの2996円(税込)で購入することができます。また、クレンジングや洗顔、ハリや弾力を高めたい方のための高濃度オールインワンゲルもありますから、合わせて試してみたいですね。

 

kuwashikuwa

 

ZIGEN

zigen

働く男性のためのメンズコスメを開発しているZIGENのオールインワンフェイスジェルをおすすめします。男性の肌は女性と比較しても皮脂の割合が多くて、水分量が少ないです。つまり、毛穴にとっては最悪な状態となります。

 

しかも毎日髭剃りなどの刺激の為、肌に負担はかかりっぱなしで、口元などはさらに乾燥が進んでいます。そんな男性の肌の特徴を知りつくしてできた商品だからおすすめしているのです。

 

洗顔後に面倒な作業は不要で、これ一本で幾度の役割をも果たしてくれます。低刺激で、肌にも優しく、テカリやべたつきを抑え、肌に必要なうるおいを保ってくれます。

 

保湿成分にセラミドをはじめ、コラーゲンやヒアルロン酸、15種類のアミノ酸などを豊富にそろっています。また、アルコールやオイル、防腐剤などは一切使用しておらず、肌にやさしいです。

 

内容量100gの「オールインワンフェイスジェル」が、3990円(税込)です。これ一本を朝晩洗顔後に使用しても、2か月は使える量です。2本セットだと、送料無料で5%オフの7560円(税込)になりお得です。

 

kuwashikuwa

 

母の滴シルバーエッセンス

hahanotsubu

肌に良い成分がぎゅっと含まれているプラセンタを主成分に作られた男性の美肌ケア製品です。特に「母の滴シルバーエッセンス」はプラセンタを専門のメンズ専用化粧品を生み出しているフローレス化粧品となります。

 

プラセンタ専門のメンズ専用化粧品を作っているフローレス化粧品の「母の滴シルバーエッセンス」が特におすすめです。

 

毛穴のテカリや開きを改善するための製品や、アンチエイジング製品を探している男性に大人気の商品です。何かと忙しい男性用に作られた化粧品ですので、洗顔後はこれ一本で事が足りるようオールインワン美容液になっています。

 

男性好みな洗練されたボトルで、洗面台などに置いても邪魔になりません。ボトルは、美容液を出し過ぎることもなく、適量を出せるように工夫もされています。

 

お手入れ方法は、朝晩の洗顔後、顔の水分を拭き取ったあと、「母の滴シルバーエッセンス」を適量手のひらに出し、少し温めてから顔全体にやさしくつけます。この時に男性がよくやりがちなことが、美容液を顔にごしごしとこすりながらつけてしまうことです。

(Sponsored Link)

 

そのような肌の摩擦は、肌にとって悪影響で毛穴が開く原因にもなりますから、あくまでもやさしく手のひらで押さえるようにしてつけてください。成分には、馬から抽出されたプラセンタを中心にコラーゲンなども入っていて、しっかりと肌の保湿を促します。

 

また、防臭効果や抗菌効果がある銀も成分として含まれ、ワンランク上のメンズを目指す方にうってつけの美容液です。さらにバラから抽出された希少な高級アロマオイルも使用され、使うたびに、優しい香りに癒されます。

 

お肌に悪影響を与える、添加物などは一切入っていないのは、うれしいですよね。値段は100mlのボトル一本で2400円(税抜)です。これ一本で2か月はもちます。まずは一本使用してみて、気にいれば、三本入りなどをお得に購入することもできます。

 

また、美容液を顔に塗るのが女っぽくて嫌だという方には、粒状の「母の滴プラセンタEX」を飲んでも同じ効果が得られますよ。

 

主成分は同じプラセンタでできていますが、原料にへその緒を追加したことで、よりたっぷりとヒアルロン酸が入るようになりました。こちらは、一袋に60粒が入った一ヶ月分が4500円で購入できます。

 

kuwashikuwa

 

アクアモイス

akuamoisu

&GINOのメンズ専門「プレミアムフェイスエッセンス、アクアモイス」50mLをお勧めします。男性の肌は一部分皮脂が多くテカテカしてしまいがちですが、その反面水分量はかなり少なめです。ですから、毛穴が容易に開きやすく、困りものです。

 

「プレミアムフェイスエッセンス、アクアモイス」は、皮脂と水分量のバランスを保ってくれる、オールインワン美容液です。忙しい男性が毎日短時間でケアできるように肌に必要な成分を一本の中に凝縮して配合できるように開発して作られました。

 

また、ボトルはプッシュ式で、美容液が空気にふれにくい構造になっていて、いつも新鮮な美容液を肌に届けられるように工夫がなされています。使用後はべとつかず、割合さらっとしているなかにも、水分はちゃんと細胞に留めてくれています。

 

潤い対策に、コラーゲンやヒアルロン酸、余分な皮脂対策にダイズエキスやローヤルゼリー、肌の色対策にカッコンエキスやクロレラエキス、小顔対策にカモミールエキス、髭剃りダメージ対策に、グリチルリチンやビタミンEなど、用途に合わせてたくさんのお肌に良い成分を配合しています。

 

また、アルコールや着色料などは一切使用せず、お肌に必要なものだけを取り入れています。ですから、オールインワン美容液とシンプルではありますが、これ一本でお肌のアンチエイジング対策ができるのです。

 

使い方は朝晩洗顔後に「プレミアムフェイスエッセンス、アクアモイス」を2-3回プッシュして手のひらの上に取り出し、顔にやさしく包み込むようにつけるだけです。値段は2か月ほど使える分量があり、5184円(税込)です。

 

一本使用した感じで判断し、改善がみられたならぜひ定期便にするのが良いですよ。送料もただになり10%引きで4666円で購入できます。

 

一気に3本まとめて購入すると、無料でもう一本「プレミアムフェイスエッセンス、アクアモイス」50mLがついてきて、15552円(税込)と、かなりお得です。忙しい中にも、お肌の対策をしている男性は素敵ですね。

 

kuwashikuwa

 

米肌(MAIHADA)

maihada

70年以上続く化粧品メーカーコーセーの化粧品主成分にお米を使用したケア製品です。日本酒を精製している杜氏の手肌はどうもきめ細やかであることが往年の謎であり、この点に着目し、造り酒屋の発酵技術によりお米を蒸し、90日間じっくりと発酵、熟成させることで「ライスパワーエキス」を抽出し主成分として使っているのです。

 

クレンジングから化粧品、美容液、クリームとラインでありますが、まずは、化粧水がお勧めではないでしょうか。ライスパワーエキスのほか、ダイズエキスやビフィズス菌エキスなど、毛穴を目立たなくし、肌のきめをきれいにし、潤いを与え、肌をふっくらとさせる成分にも期待がもてます。

 

化粧水などにより、肌の調子を整えるだけでなく、その人自身が持つ潤いを作り出す肌力も向上するよう促してくれるのです。使い方は、朝晩の洗顔後、手のひらに適量を取り、両手で包みこむようにハンドプレスしながら、しっかりと肌につけていきます。

 

化粧水は肌にぐんぐんと浸透し、つけ心地はとってもさっぱりしています。米肌を使い続けるうちに、肌の調子が整ってきているのが実感でき、見た目にも若々しくなりますよ。米肌はアンチエイジングケア商品でもあるのです。

 

値段は、120mLで1-1.5か月使用でき、5000円(税抜)です。初回のみ、トライアルセットが送料無料で1500円(税込)で購入することもできます。

 

使ってみて、気にいれば、最大で27%で送料無料にもなる定期便などもあります。ぜひ女性だけでなく、男性にも使っていただきたいケア製品です。

 

kuwashikuwa

 

どろあわわ

doroawawa

化粧品などで肌のうるおいをキープするのはもちろん大事なことですが、化粧水や美容液を肌に乗せる前に行う洗顔も肌の調子を整える上で欠かせないことです。

 

洗顔は特に念入りに行い、毛穴の汚れを取り去らないと、たとえいくら肌に良い美容液を使ったとして、細胞にまで届いていかないからです。

 

健康コーポレーションの洗顔石鹸「どろあわわ」は、沖縄の海底で採れる「マリンシルト」と、火山灰からできた「ベントナイト」を採用しており、生クリームを泡立てた時のような弾むような濃密な泡を作ることができます。

 

この泡で洗顔することにより、毛穴の汚れやはがれ落ちるべき角質などを根こそぎと泡が吸着除去してくれるのです。

 

泡は手のみではしっかりと弾むような泡を作ることは難しいので、スペシャル泡立てネットなどを使用すると良いです。

 

しっかりと角が立つほどにまでなった泡には、汚れを取る能力だけではありません。コラーゲンやヒアルロン酸など、4種類の潤い成分も入っているので、洗顔直後でも、ごわつかず、つるつるなのに、しっとりです。

 

「どろあわわ」は、無香料、無着色、無鉱物油でよりナチュラル派の石鹸です。一ヶ月分が通常価格2980円(税別)ですが、定期的に買うようにすると、一番初めは50%オフの1490円(税別)となり、2度目以降のオーダーも5%オフの2831円(税別)でお得に購入できる方法もあります。

 

kuwashikuwa

 

草花木果/透肌(竹)

souka

通販大手化粧品会社キナリから販売されているケア商品です。日本人は昔から竹となじみが深く、生活のあらゆるシーンで竹の生命力、浄化作用を信じ取り入れてきたのです。

 

その竹から抽出された植物由来のエキスを配合し、古い角質を取り除き、新しくなめらかな肌へのターンオーバーを導きます。

 

古い角質は、揚げ物や脂っこい食べ物、アルコールなどは過剰な皮脂を分泌してしまい、毛穴が詰まったり、毛穴が開く原因ともなっているのですが、化粧水には、さっぱりタイプとしっとりタイプがあるので、好みに合わせて選ぶこともできます。

 

kuwashikuwa

 

リ・ダーマラボ

rida-ma

大人の肌の悩みにアプローチするケア商品です。美容皮膚学に沿って開発された化粧品は、合理的、理科学的で、男性にも納得して使っていただけるのではないでしょうか。

 

特に、クレンジングとオールインワンゲルは定評が高いです。クレンジングは、こんにゃく由来のスクラブが入っていて、肌に負担をかけることなく古い角質などを取り除き、つるつるの肌を実現してくれます。

 

濡れた手でも使用でき、洗顔も必要ないのは、忙しい現代人の日常に受け入れやすいです。ゲルは、アミノ酸やヒアルロン酸などを豊富に含み、肌の保湿水分量を高めて一日中潤った肌にしてくれます。

 

kuwashikuwa

 

ジェントルフェイス

gentleface

今は男性でも肌にお金をかける時代です。ジェントルフェイスはそんな男性の肌を清潔に保ってくれるサプリメントタイプのスキンケア商品です。

 

てかりやにきびなど過剰な男性ホルモンが原因により陥りやすいトラブルに特化し、肌の状態を改善してくれます。

 

男性ホルモンを抑える働きのあるノコギリヤシ成分をはじめ、ビタミンCや馬由来の高級プラセンタなどが洗顔だけでは実現できなかったトラブル改善に、体の内側からしっかりと肌に働きかけます。

 

kuwashikuwa

 

バルクオム

bulk

歴史は比較的新しいですが、男性に特化され作られたスキンケア商品です。パッケージなどからも分かるように、無駄なものを取り除いたシンプルさにこだわって作られた商品です。

 

特に洗顔料はすばらしく、生石鹸の弾力性のあるきめ細やかな泡が細かい汚れを吸着させ、取り去り、肌を清潔に保ってくれます。またトーナーもとろみがあるのにさっぱりとしたつけ心地を実現しました。女性もうらやむほど豊富な肌に良い成分が配合されています。

 

kuwashikuwa

 

アスタリフトローション

astarift

富士フイルムのコラーゲンやナノ化などのテクノロジーを駆使してでき上がった赤がまぶしいケア商品です。お肌にうるおいを与える成分「セラミド」をナノ化し、肌の奥深くまで浸透させます。

 

たしかな技術により、それぞれの美容成分の滞在能力を発揮させ、お肌のキメを整え、トラブルのないつるつるな肌に導いてくれる進化型化粧品です。

 

(Sponsored Link)
The following two tabs change content below.

ペリ&肌男

健康や美容がテーマとなります。主にダイエット&ニキビを中心にブログを立ち上げました。男女2人がこのブログの管理人で、それぞれのコンプレックス解消に役立った商品の生のレビューや解消方法などを紹介しています。