実際に飲んでみた感想を書いてみました。

 

マインドガードdxのドリンクタイプを飲んだ方は分かると思いますが、色や味に関しては正直ヘドロみたいな感じはありますね。

 

味自体も少し癖があって美味しいとは言い難いかもしれません。ですが、ついにマインドガードdxの粒タイプが登場しました。

 

(Sponsored Link)

 

マインドガードdx粒タイプはどう

 

マインドガードdx粒タイプはどう?効果を検証したブログ

マインドガードdxのドリンクタイプが苦手な方でも断然飲みやすい形になったと思います。粒タイプだと、外出時や旅行先へでも気軽に持っていくことができますね。

 

さらに、粒タイプはドリンクタイプよりも休息成分が2.5倍濃縮されてているのです。また、吸収力に関しても特殊な酵素処理によって低分子化を実現しており、体内で吸収しやすくなっています。

 

マインドガードdx粒タイプは市販で販売されているものとは違って十分に安全性と効果にこだわって作られており、休息がとれるように成分バランスには徹底して気を配っているといえます。

 

マインドガードdx粒タイプの成分

マインドガードdx粒タイプはどう?効果を検証したブログ

以下にマインドガードdx粒タイプの代表的な休息成分を紹介しますね。

 

■「クワンソウ」
通称”眠り草”と いわれています。

 

■「ギャバ」
CMでもお馴染みの天然のリラックス成分です。

 

■「グリシン」
体の休息や睡眠を手助けるアミノ酸です。

 

■「レスベラトロール」
若々しさ保つのに必要な成分です。

 

■「ノニエキス」
精神安定効果だけではなく、細胞の活性化や免疫力を向上させてくれます。

 

勿論、不眠症を解消するのに必要なセロトニンも含まれており、上記の成分以外にも豊富な休息成分が含まれています。

 

「化学的なもの」「依存性や翌朝のボーっとした感じ」のような副作用もありません。実際にモニターの方が使用した結果、87.3%の方が効果を実感したと答えています。

(Sponsored Link)

 

マインドガードdx粒タイプの最安値

マインドガードdx粒タイプはどう?効果を検証したブログ

セロトニンは体内で作られないので、十分に補給するためにはサプリメントを意識的に補給する必要があります。

 

最安値ですが、価格は通常9,075円となりますが、発売記念キャンペーンということで7,200円で購入することができます。

 

1日あたり約240円ほどで、約1ヶ月分の60粒入りとなります。ちなみに、ドリンクタイプは約1日約220円です。

 

マインドガードdx粒タイプの体験談

管理人自身も不眠症と過眠症の両方を経験している、厄介な睡眠障害にかかっていました。不眠症に関してはかなり慢性的で夜、最高で3日ほどベッドについても寝たのか寝れてないのか、分からい状態が続きました。

 

昼間に物凄い眠気に襲われるといった、ストレスがかなり溜まる悪循環な日々を過ごしていました。

 

マインドガードdx粒タイプはどう?効果を検証したブログ

元々、マインドガードdxのドリンクタイプで質の高い睡眠を手に入れようと思ったのですが、どうしても味や匂いに慣れなかったので、すぐにギブアップしました。

 

ですが、匂いや味に癖がないということもあって、マインドガードdxの粒タイプに変えると、約15日ほどで効果を実感したのを覚えています。ほぼ”快眠”といっていいほど眠れたことを実感し、特に朝、頭がボーとすることもなかったです。

 

マインドガードdx粒タイプはどう?効果を検証したブログ

 

今でも継続して服用していますが副作用といったものも感じていません。効果に関しては個人差はあると思いますが、試してみる価値はあると思いますので以下に最安値(信ぴょう性等を含め)である公式サイトを載せておきますね。

 

マインドガードDX粒タイプの最安値公式サイト

 

(Sponsored Link)
The following two tabs change content below.

ペリ&肌男

健康や美容がテーマとなります。主にダイエット&ニキビを中心にブログを立ち上げました。男女2人がこのブログの管理人で、それぞれのコンプレックス解消に役立った商品の生のレビューや解消方法などを紹介しています。