(Sponsored Link)

こんにちわ。管理人の肌男です。僕のお気に入りのニキビ洗顔石鹸を紹介していきますね。

 

僕はニキビ対策として洗顔石鹸「ノンエー(nona)」を愛用しています。

(Sponsored Link)

そもそも洗顔の重要性とは

nona

基本的に洗顔は1日2回で十分で朝と夜の1回ずつで良いです。

 

朝、私たちの肌には寝る前にスキンケアのためにつけたクリームや化粧水が埃・皮脂・汗とともに肌に残っています。

 

こういった汚れを洗い流すために、朝は洗顔をする必要があります。

 

夜はメイクなどの日中の汚れを洗い流しすことが大切となります。

 

なぜなら、メイクなどの汚れを残したまま寝てしまうとうまく肌のターンオーバーが機能しないのです。

 

本来、肌のターンオーバーは寝ている間に行われることで、古い角質が肌の表面へ出ていくのです。

 

洗顔を適当にしたり、逆に洗顔をしすぎることはニキビを悪化させたり肌を傷つけてしまうことにつながります。

 

ですので、正しい洗顔方法をみにつけてスキンケアをすることが大切となりますね。

button_010-300x53-300x53

 

洗顔料は何かおすすめ?

nona

洗顔料には合成洗顔料と石鹸がありますが、それぞれにはメリット・デメリットがあるといわれております。

 

【合成洗顔料】

合成洗顔料は合成界面活性剤が含まれていることから浸透力が高く、肌の内部に洗浄成分が残りやすいです。

 

そのために、肌荒れが起きやすいというデメリットがありますね。ですが、最近では、肌荒れなどを引き起こさない製品も販売されています。

 

ただ、刺激が少ない弱酸性で生成されたタイプは、石鹸と比較しても余分な角質の除去力に欠けますので、思ったよりも肌のターンオーバーが行われないです。

 

【石鹸】

肌は弱酸性のために、弱アルカリ性である石鹸は洗顔によくないといわれていますが、肌にはアルカリ性を中和する機能を持っているので、特に問題ない。

 

むしろ、弱アルカリ性のために余分な角質を除去して、新しい細胞を生成しやすい環境をつくりますし、肌のターンオーバーを促進してくれる。

 

ですが、皮脂と同じ成分である脂肪酸で生成された石鹸だと、肌への浸透力がない分、肌内部に洗浄成分が残らないデメリットがあるとの声もあります。

 

また、石鹸の場合は、保管に注意する必要があります。

 

石鹸の場合だと水気の多い場所に保管してしまうと、ふやけてしまう可能性が高くなります。

 

すすぎ残しも肌を逆に乾燥させてしまうこともありますので、注意が必要ですね。

 

《結局どっちがニキビ改善におすすめ?》

ニキビを治すうえで肌のターンオーバーを促進させることが大切です。

 

ですので、洗顔でニキビケアをするのであれば、ノンエーの使用をおすすめします。

button_010-300x53-300x53

 

ノンエーの効果とは!?

nona

ノンエー石鹸は2009年からずっと売れ続けているニキビケア用品の中でもロングセラーにあたりますね。

 

ノンエーは基本的に医薬部外品で、無香料・無着色・無鉱物油・無エタノールで構成されており、肌に優しいので敏感肌の方でも安心して使用することができますね。

(Sponsored Link)

 

nona

 

さらに、ノンエーには髪の栄養素となる22種類のアミノ酸が豊富に配合されているローヤルゼリーや、保湿力の高いリピジュア、肌本来の潤いを引き出すヒアルロン酸が含まれていますね。

 

リピジュアはヒアルロさんの約2倍もの保湿力があります!

 

そのほかにも肌のくすみの原因となるメラニンの抑制や美白効果があるダイズエキス、肌の炎症を抑制させるグリチルリチン酸ジカリウム、紫外線が元で作られるシミやそばかすの抑制効果があるクワエキスなどが配合されています。

 

ノンエーは単に洗浄するだけではなく、肌に潤を持たせる天然成分も含まれているので、洗顔後も高い保湿力を得られますね。

 

とはいっても、ノンエーはあくまで洗顔ステップとなりますので、その後に充分に保湿することが大切となります。

 

スキンケアの中でも共通で大切な部分は洗顔となります。

 

これは洗顔料の選び方や1日の洗顔の回数なども含まれますね。

button_010-300x53-300x53

 

ノンエー石鹸を使用した生の口コミ・感想・レビュー

nona

実際にノンエー石鹸を使用した率直な感想は以下となります。

 

「洗顔後のツッパリ感も特になく、肌のコンディションが非常にまろやかな感じになった」

 

やはり、天然成分であるローヤルゼリー・ヒアルロン酸・リピジュアが保湿効果を発揮しているといえます。

 

汚れを落としつつも保湿効果を得られますので、僕はオイリー肌ですが、乾燥肌の方にもニキビケア対策として使用することができると思いました。

 

あと、何がすごいかというと、簡単にものすごい量を泡が作れます。

 

なんと、通常の石鹸の約4倍もの弾力ときめ細やかさがあるそうです!

 

これは天然の潤い成分である「カリ含有石ケン素地」が含まれているからですね。

 

基本的に肌トラブルの原因として、洗顔料を直接肌につけてゴシゴシ洗い肌に傷をつけてしまうことが挙げられます。

 

ですが、ノンエー石鹸では大量の泡で泡洗顔をすることができます。

 

あまり大量に作ってしまうとすぐになくってしまうので、適量を作る必要がありますが。。。

 

約1個で2ヶ月間持ちます。1回あたり約55円なのでコスパも非常に良いですね。

 

特にデメリットを感じることはなかったのですが、洗い流す時に少しぬるっていることもあるので、しっかりとすすぎ落とすことが大切です。

 

10日間の返金保証が受けられますので、ノーリスクで使用することができます。

 

ノンエー本体以外にも、「パッチテスト用でお試し用12g」がついてきます。

 

まずはこちらを使用で自分の肌に合っているかどうか確かめてみましょう。

 

そこで、肌に合わない場合には全額返金保証を受けられるので、本当に消費者のことを考えて作られた石鹸だと思われます。

 

僕以外の生の口コミだと、以下のような声が見られます。

「ニキビができにくい肌になり、肌も白くなった」

「鼻・頬の毛穴が目立たなくなった」

「ニキビが減っていき、化粧ののりも良くなった」

 

以下の公式サイトから購入すれば、全額返金保証がついて最安値で購入することができます。

 

サプンプルの化粧水と洗顔ネットもついてきますね。

button_010-300x53-300x53

 

(Sponsored Link)
The following two tabs change content below.

ペリ&肌男

健康や美容がテーマとなります。主にダイエット&ニキビを中心にブログを立ち上げました。男女2人がこのブログの管理人で、それぞれのコンプレックス解消に役立った商品の生のレビューや解消方法などを紹介しています。