(Sponsored Link)

酸化マグネシウムが便秘薬として危険があるといわれています。理由ですが、これによって高齢者の患者さんが死亡した例が発生したからです。

 

ですが、酸化マグネシウムが原因だとは言い切れないといえます。というのも、酸化マグネシウムの副作用が実は非常に低いのです。

 

(Sponsored Link)

酸化マグネシウムは効かない!?

酸化マグネシウムは効かない?子供や妊婦の正しい飲み方とは!?

薬には必ず副作用がありますが、酸化マグネシウムに関しても摂取量をちゃんと守れば副作用の心配はほぼと言っていいほどありません。

 

また、酸化マグネシウムは習慣性も低くく、安全性も高いです。常習性がないので酸化マグネシウムがなければ、常時便秘になるという事から防げます。

 

通常、便秘薬は使えば使う程、自然排便の力が弱まり、便秘薬がなくなると排便が難しい状態になる事が多々あります。

 

妊婦の方にも酸化マグネシウムがおすすめ!

妊婦の方でも特に便秘になりやすい女性であれば、酸化マグネシウムを使用すると効果的です。酸化マグネシウムは元々腸に水分を増やして便を柔らかくし、便秘解消を促進させます。

 

重い便秘症や硬い便で腸を塞いでる状態であれば、一度浣腸薬で排便をしてから、酸化マグネシウムを使用して腸を整えると効果的です。酸化マグネシウムは現在体内で滞留している便には効果はないです。

 

人間は食べたものが便になるまで、大体24~48時間程かかりますので、酸化マグネシウムの効果は服用後1~3日程かかるといわれています。

 

個人差はありますので、便秘がひどい方はそれ以上時間がかかる場合もあります。

 

普段の食事からマグネシウムを

酸化マグネシウムは効かない?子供や妊婦の正しい飲み方とは!?

マグネシウム等のミネラルは人間の体内からは生成されませんので普段の食事から意識して摂取していく必要があります。

 

マグネシウムは便秘に対してだけではなく、強い骨を作っていくカルシウムと同じような効果を発揮します。ですので頑固な便秘だけではなくストレスが要因で起きる便秘に対してもマグネシウムが処方されます。

 

ですが、酸化マグネシウムや薬に頼らず、マグネシウムを非常に含んでいるアーモンド・豆腐・魚類・バナナ・ごま等を日頃から摂取した方がいいでしょう。

(Sponsored Link)

 

酸化マグネシウムは確かに体には優しいですが、刺激が弱いため即効性がないので、長期的に服用していく必要があります。

 

酸化マグネシウムは妊婦に良い?

酸化マグネシウムは効かない?子供や妊婦の正しい飲み方とは!?

女性は妊娠初期・後期に関わらず妊娠中の期間は便秘になりやすい傾向となります。ですが、妊娠中は副作用があるので便秘薬や浣腸剤を使用してはいけません。

 

つわりや味覚の変化もあり、食事による便秘解消法も限られていると思います。

 

妊娠すると便秘になる理由ですが、腸の運動が低下して便が肛門付近に詰まったり、血流のうっ帯により痔になりやすいこともあり、便秘をひどくさせるからです。

 

こういった便秘を弛緩性便秘と呼ぶそうです。これに対して、最初に処方されるのが酸化マグネシウムといった塩類下剤が多いです。これは殆ど吸収されずに腸内に水分がたまるので便のかさが増す事もあって排便促進につながります。

腸への刺激が弱いので妊娠中の下剤としても利用されていますが腎機能に障害のある方は体内にマグネシウムを蓄積させる危険性があるので医師と良く相談して摂取した方がいいでしょう。

 

酸化マグネシウムの新生児・子供への影響

酸化マグネシウムは効かない?子供や妊婦の正しい飲み方とは!?

酸化マグネシウムを腎機能が正常な患者さん1~14歳120名の男女を対象に毎日服用して貰った結果、高マグネシウム血症を発現するかどうかを実験したデータがありました。

 

毎日服用していた子供は特に血清マグネシウム濃度が異常な状態ではなく、有意に増加したそうです。ですので、用法用量を守って正しく服用すれば、特に副作用が発症するリスクも限りなく低いと考えられます。

 

新生児に酸化マグネシウムを飲ませる場合は小さな器に少量のぬるま湯を数滴いれて、洗った指で練って与えるといいでしょう。

 

上あごのほおの内側に塗って上げると練った薬の味覚を感じやすくなります。また、赤ちゃんが好きなゼリーや果汁に混ぜて服用させる方法も効果的です。

 

生児が便秘?いきむ・うなるを解消するマッサージ&砂糖水とは!?

 

(Sponsored Link)
The following two tabs change content below.

ペリ&肌男

健康や美容がテーマとなります。主にダイエット&ニキビを中心にブログを立ち上げました。男女2人がこのブログの管理人で、それぞれのコンプレックス解消に役立った商品の生のレビューや解消方法などを紹介しています。