(Sponsored Link)

「糖尿病 初期症状 足にかゆみ?むくみや痛みも出る?」です。 中々気づきにくい糖尿病の初期症状とは!?足には注意です!

 

糖尿病の患者さんの中で約3人に1人は肌のかゆみむくみ痛みといった症状を発症しています。また、湿疹なども症状として発症しやすい傾向にあります。

 

現在、糖尿病予備軍を含めると日本全体で1800万人にのぼるといわれています。初期症状にあまり気づくことができず、自覚症状が現れた頃にはかなり進行している可能性がありますね。

(Sponsored Link)

糖尿病の初期症状:足編

糖尿病 初期症状 足にかゆみやむくみ、痛みが出る?

糖尿病の初期症状の中でも、皮膚のかゆみやむくみ、痛みは比較的、症状として早い段階で現れてきます。というのも、糖尿病が原因で多尿などが続き、体が脱水症状となるので皮膚が乾燥しまうのです。

 

その際にかゆみを感じるようになります。また、細菌カビなどの感染から皮膚のかゆみ・痛みを発症させることもあり、皮膚から細菌が感染すると、高熱や糖尿病性昏睡を引き起こす可能性もあります。

 

それ以外にも、おできやブドウ球菌の皮膚への感染によって腫れや痛みといった症状も発症します。こういったできものは治すのが難しく、炎症が酷くで膿がたまっていくこともあります。合併症をひきおこすと、感覚神経障害によって足や手の先がチクチクかゆくなったりします。

 

40代・50代女性は糖尿病の初期症状に注意が必要!?

 

糖尿病が原因の皮膚の病気とは

糖尿病 初期症状 足にかゆみやむくみ、痛みが出る?

こういった自覚症状は糖尿病性神経障害による疑いがあります。糖尿病神経障害は糖尿病と診断されてから、1年以内に痛みなどの症状を感じるといた調査結果から本当に気づきにくい症状だといえます。

 

糖尿病によって皮膚の病気にかかりやすいものが白癬症とカンジダ症といわれています。

 

■白癬症の症状について

これは水虫に代表するカビの一種で、足の裏や手足の指、女性の場合だと陰部のかゆみが症状として現れてきます。

 

この状態を放置しておくと、糖尿病性壊疽という二次感染を引き起こしてしまい、自然治癒が難しくなってしまいます。ですので、早めに薬による治療を始めるようにしましょう。

 

■カンジダ症の症状について

これは性感染症の一種とされ女性の陰部や肛門付近、または太ももの内側や乳房の下部にかゆみといった症状を発症する可能性があります。

 

糖尿病による合併症の危険性

糖尿病 初期症状 足にかゆみやむくみ、痛みが出る?
糖尿病の方は免疫が低下しているため、皮膚を少し傷つけた事から炎症を起こしやすくなっています。上記以外に、糖尿病による合併症の症状についてまとめました。

 

■糖尿病性潰瘍

これは、糖尿病による皮膚疾患を放置することによって、菌が皮膚の内部まで進行してしまい炎症が悪化する事から、細胞の壊死が始まってしまうのです。

 

足に水虫ができたけど、放置していたら最悪の場合、切断をしなければならないこともあるので、早期発見のために病院にいった方がいいですね。

 

■リポインド類壊死症

毛細血管の血流が阻害されることで、真ん中が黄色く、周囲が黒色っぽい班が浮き上がってきます。これはすねにできやすく、手の甲にも発症する可能性があります。

 

■糖尿病性潮紅

これは血管の血流が阻害されて皮膚が潮紅して赤くなってしまいます。手足だけではなく、顔も赤ら顔になる可能性もあります。

 

■糖尿病性水泡

靴擦れや火傷の時によく見られる水泡ができることがあります。何日経っても治らない場合は病院に行く必要があります。

 

糖尿病を患ってしまうと、足のケアだけではなく、合併症にも気をつける必要がありますね。

 

糖尿病 初期症状 足にかゆみやむくみ、痛みが出る?

 

禁煙をしたり、足にあった靴を履いたり、身体や足を清潔に保つようにしていきましょう。

 

糖尿病を気にしている方必見!白井田七の驚きの効果とは!?

※中盤辺りに書いています。

 

糖尿病の予防や改善におすすめのサプリメントとは

以下は糖尿病の症状の改善に期待ができ、生活を上向きにさせるおすすめサプリメントとなります。

 

アラプラス糖ダウン

arapurasu

糖尿病の方は、空腹時とか関係なく血糖値が高くて、食後では血糖値が急激に上がってしまいます。ですが、「アラプラス糖ダウン」では機能性表示食品と認められています。つまり、インスリンの分泌を高めて糖の燃焼を高めることで、血糖値が上がるのを抑制させるサプリメントです。

 

また、糖尿病患者は足にかゆみが出たり、むくみが出たりして、不愉快になり睡眠不足にも陥りやすいので、しっかりと、「アラプラス糖ダウン」によって、血糖値をコントロールし、快適な毎日を送るようにしたいものです。

(Sponsored Link)

 

成分にアミノ酸の一種である「ALA」を含み、糖の燃焼を高めるよう促します。臨終試験でも、「アラプラス糖ダウン」を三ヶ月間摂取した人の血糖値は食後も穏やかになることが、わかっています。

 

お医者さんなどから運動の重要性などをとくとくと言われている人も多いと思いますが、なかなか継続的に運動に毎日時間を割くのは忙し現代人には至難の業であります。「アラプラス糖ダウン」は、一日一カプセルを摂取するだけで良いので気軽に続けることができます。

 

飲む時間は問いません。また、ご飯や麺、甘いものなど、普段の食事から糖質を取ることが多い人にも、効果があるサプリメントです。

 

気になるお値段ですが、10日間のお試しが、1944円(税込)で試してみることができます。一ヶ月分を買うのなら、5292円(税込)です。2か月毎に届けられる定期便にすると、2か月分が20%オフの8467円(税込)とかなりお得に購入することができます。

 

血糖値が正常であるかどうかは、60日間の推移を統計で取ってみると、良くわかりますよ。「アラプラス糖ダウン」を飲み続けた人の中には、血糖値が落ちついただけでなく、太りにくい体質になったといううれしい口コミもみられますね。

 

kuwashikuwa

 

白井田七(しらいでんしち)

shirai

有機栽培で丁寧に作られた希少な田七人参の根の部分のみを使用して作られたサプリメントです。

 

田七人参は、土の奥深く人知れず3年から7年もの相当長い時間をかけじりじりと栄養を蓄える食物として古代から知られており、サポニンや必須アミノ酸、など、体のバランスを取るのに必要な栄養素がびっしりと蓄えられているのです。

 

サポニンなどを比べてみても、栄養素が高いとされている高麗人参の約7倍もの含有量があるのです。サポニンは糖尿病にも非常に有効な成分で、血糖値が上昇するのを抑制する働きがあります。

 
さらに、空腹時などに血糖値の上昇を抑制させるパナキサトリオールが配合されています。田七人参は、このように糖尿病を改善するのに有効な食品ですが、「白井田七」は、添加物なども一切使用しておらず、安心して摂取することができます。

 

初回キャンペーンで定期コースを申し込むと、半月から一ヶ月分が39%オフの3980円(税別)で試すことができます。公式サイトからの購入では、万が一気に入らなければ、15日間の返金保証制度もあります。

 

kuwashikuwa

 

サラシア100

sarashia

小林製薬から発売されている、トクホの糖尿病を改善するためのサプリメントです。ツル性の植物「サラシア」から抽出されたエキスを100mg配合されているので、製品の名前にも使われているのですね。

 

この中に含まれている成分ネオコタラノールが、食後の血糖値の上昇を抑制する役割を持っています。効果的な飲み方は、毎食の食事を取る前に飲む飲み方です。

 

日本人は古の昔から米を主食にしている民族で、他の国の人と比べても、糖質を良く日常的に良く摂っています。さらに、ケーキにビール、カレーに餃子と、おいしい食べ物にも糖質がたくさん含まれています。

 

これらを食べる前に、「サラシア100」を飲んで、血糖値の上昇を抑えてもらいましょう。このような習慣がある人は、足のむくみやかゆみ、感覚の鈍りなど、ちょっとした糖尿病のサインを見逃してはいけません。

 

糖尿病予防の為にも、「サラシア100」を飲むことは、健康維持にとても効果的です。糖尿病の症状を改善したい方は、続けて飲まないとなかなか効果のほどは実感できませんが、1か月以上続けて飲むと、血糖値が穏やかになり、効果のほどを実感できている人が多いです。

 

3か月は継続して購入しなければなりませんが、定期コースを選ぶと、初回半額の2268円(税込)で購入することができます。

 

「サラシア100」は、なかなか薬局で見かけることはないようですが、楽天やアマゾンからも配送料無料で購入することができます。しかし調べた限りでは、公式サイトからの購入が一番安いようです。

 

大正製薬ヘルスマネージ大麦若葉青汁

oomugi

大正製薬から発売されている、有機大麦若葉を主原料にして作られている青汁です。コレステロールの吸収を抑える成分「キトサン」が体の中で有効に働き、この青汁を一ヶ月飲み続けると、コレステロール値が下がったことも、臨終試験で認められ、トクホとして指定されています。

 

糖尿病患者の中には、肥満の方も多くいます。ですから、コレステロール値を下げるのは、糖尿病を改善するためにも、有効です。

 

また、青汁の中の「難消化性デキストリン」と呼ばれる成分が、食後の血糖値の上昇を抑制します。

 

糖尿病のためだけに、行動を起こすのは何とも気が進まないものですが、体によい栄養も摂取でき、血糖値の上昇も抑制してくれるので、青汁を飲むことは、一石二鳥ではないでしょうか。

 

定期コースを申し込むと、初回限定で、70%オフで送料無料の、1000円(税別)で購入することができます。定期コースと言っても、何回か続けなければならない、などの契約の縛りもありませんから、気軽に試してみることができます。

 

(Sponsored Link)
The following two tabs change content below.

ペリ&肌男

健康や美容がテーマとなります。主にダイエット&ニキビを中心にブログを立ち上げました。男女2人がこのブログの管理人で、それぞれのコンプレックス解消に役立った商品の生のレビューや解消方法などを紹介しています。